Suggested articles


ブール演算子および近接演算子を用いると、検索結果があまりにもノイズが多い場合、または結果の数があまりにも限られるときにヒット件数を増やしたい場合、クエリの精度を向上するのに便利です。


各行は10, 000文字が上限です。


検索フォームおよびコマンドラインでいくつかのタイプの演算子があります:

   -トランケーション

   -ブール演算子

   -近接演算子

   -数値演算子


トランケーション演算子

トランケーションは一つまたは複数の文字を置き換える記号で、いろいろなバリエーションの用語を検索できます。

短縮した(短い)用語なら、正しくトランケーションを機能させるために、少なくとも3字から構成されていなければなりません。


1つの同一単語内で最大9つのトランケーションまで使用でき、または2つの異なるトランケーションを組み合わせる場合は7つまでトランケーションを使用できます(例えば ?および# など)。以下に記載 する_演算子(アンダースコア)は後者のような特定の場面においてトランケーションとして認識されます。


 

 


Definition
Example

+

トランケーションが文字に(何字でも )置き換わります 

bicycle shed+
+inflammatory

?

・トランケーションがゼロ(文字なし)または1文字に置き換わります
・最大9つまでの?が1つの用語内に使用できます 

bicycle?
alumin?um

#

・トランケーションがちょうど1文字に置き換わります
・最大9つまでの#が1つの用語内に使用できます 

polymeri#ation?


ヒント:単語・用語が短いときにトランケーションを使用する際は常にご注意ください。例えば、車両(car)という単語の複数形をとらえたい場合、「car?」と書きたくなるかもしれませんが、そのようなクエリですと、「care」、「card」、「cart」などを含むドキュメントを所望の「cars」の上に抽出してしまい、結果としてノイズになります。




Boolean operators



Definition
Example

OR

少なくとも1つの単語を含むレコードを検索します(FAMPATレコードの場合、少なくともメンバーのうち1つ1以上の検索単語が含まれます) 

sulfur OR sulphur

AND

検索単語すべてを含むレコードを検索します 

plutonium AND isotope

NOT

1番目単語から2番目の単語を除くレコードを検索します 

suv NOT vesicle



Proximity operators



Definition
Example

F

同じフィールド内の単語の検索に使用します 

sodium F chlorine  

S

同じセンテンス内の単語の検索に使用します 

sodium S chlorine

P

同じパラグラフ内の単語の検索に使用します 

sodium P chlorine

D

同じセンテンス内の任意の順序で隣接する単語の検索に使用します 

redundancy D check

nD

順序に関係なく隣接する単語で、ちょうどn語で分離した同じセンテンス内の単語の検索に使用します(nの値は1~99) 

conduct 2D electric 2D adhesive

=nD

順序に関係なく隣接する単語で、ちょうどn語で分離した同じセンテンス内の単語の検索に使用します(nの値は1~99) 

electric+ =2D conduct+ =2D adhesive

W

同一センテンス内の指定された語順で隣接する単語に使います。演算子を入れずに2語入力されたときはデフォルトでこの演算子が適用されます 

smart W card?
smart card?

nW

指定された語順で隣接する単語で、最大n語で分離した同じセンテンス内の単語の検索に使用します(nの値は1~99)  

friction 9W pad?

=nW

同じセンテンス内の指定された語順で隣接する単語で、ちょうどn語で区切られた単語の検索に使用します(n = 1〜99の値) 

friction =9W pad?

_
アンダースコアを使用すると、1つまたは2つの単語として記述され得る用語を同時に検索できます。 また、用語間にハイフンがある場合の結果を取得し、化学式で使用することもできます。 用語内で最大5つの_を使用できます

air_bag

+ethylen+_+carbonate+ 


Parentheses

異なる演算子を組み合わせる場合は、括弧(ネスト)が必要です 

((wireless W application W protocol) OR wap) NOT (dna OR transgenic)
(hair 2D (dye OR dyeing)) AND oxidate+

 


ワークファイルモジュールの場合、ブール演算子(AND、OR、NOT)のみが使用可能(=トランケーション、近接演算子などは利用不可)であること にご留意ください。


以下のビデオは、ブール演算子、近接検索、およびトランケーションを使用する簡単な例を示しています。トランケーション/演算子を使用しているところはシステムが青いフォントで示し、括弧(ネスト)の始まりと終わりは黄色で表示されていることを確認してください。