ヒットリストで表示される内容をご自由にカスタマイズすることができます。


利用可能な表示オプションをこちらに記載します:



短縮ヒットリストタイトル、公開番号、最先の出願日(優先日)、特許出願人(譲受人)を表示。・


要約および図面の1枚目(リスト表示項目の編集の中)タイトル、公開番号、最先の出願日(優先日)、特許出願人(譲受人)、要約および図面の1枚目を表示。


KWIC:タイトル、公開番号、最先の出願日(優先日)、特許出願人(譲受人)、要約および図面の1枚目、およびKWIC(KeyWords In Context)-KWICは、検索結果が見つかったフィールドを表示。


第一図面のみ:1枚目の図面とタイトルを表示。


全図面:タイトル、公開番号、最先の出願日(優先日) 、および全ての図面を表示。


全図面(大):上記と同じですが、より大きな図面で表示されます。


編集したリスト形式:「リスト表示項目の編集」ボタンで選択されたフィールドのリストを表示します。


カスタムリストを設定または編集するには、[リスト表示項目の編集]オプションを使用する必要があります。


「リスト表示項目の編集」オプションを使用すると、カスタムビュー表示を介して表示されるフィールドを設定できます。


[表示する項目]セクションには、ヒットリストに表示されるフィルターが表示されます


[選択できる項目]セクションには、選択していない残りのフィルターのリストが表示されます。



-矢印またはドラッグアンドドロップを使用して、フィールドを右に移動して選択し、左に移動して選択を解除します。

-二重矢印を使用すると、すべてを選択または選択解除できます。

-上矢印と下矢印を使用すると、選択したフィールドの順序を管理できます。


変更が完了したら、必ず[OK]ボタンを押して変更を確認してください。


Hitlist customization