ヒントとコツ -Orbit Intelligence 2020 

2020年3月- 引用情報を利用して防衛特許を特定する
Orbit Intelligenceで引例を使用して、防衛特許を探していきます。 こちらのビデオでは、EPO審査官の引用カテゴリ(X、Y、Aなど)と、米国の審査官による拒絶理由からの重要な情報(102、103、DBL)を利用して検索しています。 [Tips&Tricks] Identif...
水, 6 10月, 2021 at 4:24 午後
2020年4月‐ 特許性を評価する
特許性を評価する際、アナリストは発明の新規性と非自明性(進歩性)に着目します。 Orbit Intelligenceは、ユーザーを支援するさまざまなツールを提供しています。 このウェビナーでは、よりよい計画と検索のための戦略を立て、参照する適切なコレクションを決定し、また、あなたの探しているちょうどい...
水, 6 10月, 2021 at 4:23 午後
2020年6月‐パテントランドスケープ分析を実行する方法
このウェビナーでは、パテントランドスケープの定義について説明し、パテントマップと区別します。 定義はEPOとWIPOに由来します。 例を示し、それらの作成方法に焦点を当てます。 [Tips&Tricks] How to carry out a Patent Landscape a...
木, 10 6月, 2021 at 6:55 午前
2020年9月- 出願人(譲受人)に焦点を当てる:企業データを検索して分析する方法
特許検索に通じた方はすでにご存じのように、コーポレート検索は時として複雑な作業になり得ます。 わかりやすい例ででいうと、M&A等が理由として挙げられます。 このウェビナーでは、次のことを紹介しています。 - 複雑な企業検索を克服するために、新しいコーポレートツリーを使用して出願人(譲受人)検索をする ...
水, 6 10月, 2021 at 4:21 午後